So-net無料ブログ作成

板野友美の初主演映画「のぞきめ」2016年4月2日公開!チョットだけネタバレ [映画]



 

2013年8月にAKBを卒業した板野友美の初主演映画となる「のぞきめ」が2016年の4月2日公開される。

この作品は、三津田信三の同名小説が原作の怪奇ホラー映画で、板野友美が演じる主人公の三嶋彩乃(テレビ局のADという役どころ)が、「のぞきめ」による変死事件を追っていたところ、彩乃の回りの人々にも恐怖が襲いかかるという内容。

「何となく視線を感じる・・」「1人のはずなのに誰かがいるような気配が・・」といった、誰もが一度は感じたことのある「日常に潜む恐怖」を描いている。これを見た後は一人になるのが今まで以上に怖くなるかもしれない。

主演を務める板野友美と言えば、AKBを卒業後、歌手やモデルを中心にタレント活動をしているが、いまいち波に乗り切れていない感がある。

今回の映画初主演に関して早くも「大ゴケは必至」との声があがっている。「元AKBの肩書だけで無理やり獲得した主演」などと言う辛辣な意見も。

同じAKB卒業組の前田敦子・大島優子らなどと何かにつけて比較されてしまうのは本人には辛いところだろうが、この映画主演が転機となることを祈りたいものだ。


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。